温床作り 農場日記

温床づくり(2/22)

投稿日:

今日は風がゆるやかで作業がしやすい一日でした。さっ、温床づくりです。今日の作業は2時間。

竹を4辺、上下に全て固定しました。

藁を差し込んでいきます。わらは2年前に近所の農家さんが稲刈りする時に、頼み込んで頂いたものです。作業開始1時間後。藁の差し込み終了。上端が不揃いで美しくないけど、まっいいか。藁は思ったより多く使うので、持ってて良かったなぁ。この後、普通は落ち葉を入れるのですが、畑の近くに山林がないので剪定チップを入れる予定です。 明日が雨の天気予報なのでシートを被せました。いよいよ週末に踏込み開始となります。早く種蒔きたいな~~~!!!!

-温床作り, 農場日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

温床づくり開始!

初めての踏込み温床を作り始めました。作る場所の掃除だけで1時間位かかっちゃった。まずは縄張り。幅2.1m×奥行1.2mの四隅に単管を打ちこみました。思ったより広いかな。わら壁固定枠に、昨年使った竹の支 …

温床が完成しました。(2/24)

温床枠が出来たので、中に入れる剪定チップを造園屋さんからもらってきました。本来なら落ち葉の方が空気が入って分解が進みやすく、発酵熱も持続するのですが、このあたりでは落ち葉を入手するのが困難なので、剪定 …

越谷産無農薬大豆作るよ~♪

大豆畑の耕うん 先週、草ぼうぼうの畑をハンマーナイフで刈ってから、トラクターで耕うん。草が枯れた今日の午前中にもう一回耕うんしました。2回耕うんすることで草が少なくなって播種機の走行がスムースになりま …

明渠にあぜ波を設置しました。(3/19)

3番畑(写真右)は田んぼです。畑に転換するため、隣の田んぼ(写真左)からの浸水を防ぐ明渠(めいきょ:水はけをよくするための溝)を2月に掘りましたが、続いて浸水を遮断するためのあぜ波(波状の板)を設置し …

さつま芋の伏せ込みをしました(4/4)

さつま芋の伏せ込みをしました。伏せ込みとは、さつま芋の苗を採るために、芋を土に伏せて発芽促進させることです。秋に採れたさつま芋を春まで保存することも初めてだし、苗を採ることも初めてです。今年は苗を購入 …