温床作り 農場日記

温床が完成しました。(2/24)

投稿日:

温床枠が出来たので、中に入れる剪定チップを造園屋さんからもらってきました。本来なら落ち葉の方が空気が入って分解が進みやすく、発酵熱も持続するのですが、このあたりでは落ち葉を入手するのが困難なので、剪定チップでやってみます。

コンテナで40杯分のチップを枠に投入します。結構しんどい。発酵を促進するために、米ぬかを投入。

青い葉っぱを入れると発酵促進しやすいということで、柿の剪定枝を投入。なんで発酵しやすいのかな?研修先では竹を粉砕したチップを入れてました。剪定チップ、ヌカ、青い葉っぱ、鶏糞を入れたら水を掛ける。これを3回繰り返しました。

あっ、剪定チップを入れたら歩いて踏み込みます。ぎゅうぎゅうに踏みます。何回も繰り返します。

踏込み終了!続いて雨除け、保温の為に温床枠の周りに支柱を立てて、ビニールを張ります。風が強くて作業がやりにくかった。ビニール張り終了。温床枠にもビニールを張って2重にしました。温床の土に温度計を差し込んだら約10度でした。この後、発酵して温度が上昇するはずです。温度が高くなれば、種を蒔いたポットを置けば、発芽促進でき、夏野菜を早期に畑に植えることが出来ます。

-温床作り, 農場日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ごぼうの種まきです。(4/9)

農家として初めてのごぼう種まきをしました。5年位前に家庭菜園でやった以来です。昨年ごぼうを扱ってないことでお客さんのご要望に対応出来なかったので、今年から追加することにしました。 ・畝幅は90cmピッ …

温床の温度がもう下がっちゃった。(3/28)

土の温度が43度まで上がったけど、1週間位でどんどん下がり始めてしまい、3月25日頃には20度を切ってしまいました。まだまだ育苗は続くし、寒い時期が続きます。研修先に聞いたら剪定チップの温床は温床内に …

今年の初種まきはレタスです!

27日(土)に完成した踏込み温床が33℃まで上昇😊 11℃でスタートした温床ですが29(月)には33℃まで上昇しました。表面を触るとあったか~い。上がってくれてホッとしました。 このま …

ライ麦が金麦になった!

ライ麦が金色になりました。離れた場所からみるとホント金色。きれい。このあたりは田んぼ地帯なので、田植え最中の田園地帯に収穫間際の金色ライ麦はとても目立ちます。 高さが2mを超えるので風が吹くと大きくう …

めっちゃうまい白菜の定植をしました♪

無農薬栽培の固定種白菜はおいしい! 10月4日(水)に白菜を定植しました。品種は固定種の「新松島2号」。無農薬栽培で育てた白菜は葉っぱがフワッ、フワッして柔らかい、とにかくうまい!昨年の定植は10月2 …