明渠掘り 農場日記

明渠にあぜ波を設置しました。(3/19)

投稿日:

3番畑(写真右)は田んぼです。畑に転換するため、隣の田んぼ(写真左)からの浸水を防ぐ明渠(めいきょ:水はけをよくするための溝)を2月に掘りましたが、続いて浸水を遮断するためのあぜ波(波状の板)を設置しました。えっちらおっちらと前の会社の後輩に手伝ってもらいながらの作業です。

溝の深さは30~40cm。あぜ波は45cmなので隣の田んぼから水が乗り越えても防げる高さにしてます。これで浸水が防げれば大成功。心配なので溝の右側(3番畑側)にもあぜ波を設置予定です。仮に隣の田んぼから水が乗り越えたとしても溝に溜まった水が3番畑には浸水しないように2重の対策です。田んぼから畑への転換作業はまだ続きます。

 

-明渠掘り, 農場日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

さつま芋定植中!

越谷産無農薬栽培のさつま芋定植中です。昨年と同じ「金時」と「紅東」の2種。違うのは自家苗ということ。 昨年収穫した芋を自宅の床下収納に保管していました。今年初めて作った踏み込み温床に芋を伏せこんだら、 …

初ぼうず

でちゃったよボウズ・・。本来、春になるのは待ち遠しいものですが、冬の間にしなくちゃならない準備が終わらないので、見たくなかった・・。菜花も咲いてた・・。あれとかこれとか早く済ませないと・・(-_-;) …

越谷市民まつりに出店します!

越谷市民まつりに出店するぞ~ 越谷市民なら一度は行ったことがある?越谷市民まつりに出店します。こじんまりとやるつもりが市役所玄関(バス通りから横に入った露地)前にど~~んと出店することになりました。テ …

温床が完成しました。(2/24)

温床枠が出来たので、中に入れる剪定チップを造園屋さんからもらってきました。本来なら落ち葉の方が空気が入って分解が進みやすく、発酵熱も持続するのですが、このあたりでは落ち葉を入手するのが困難なので、剪定 …

オクラの片付け

今日も風速7m位ありました。強風やだ。自宅の自転車バタバタ倒れるし、干してた切干大根もひっくり返ったし・・。そんな今日は朝一でオクラの片付け。こんな感じでしたが・・・。「ハンマーナイフ」っていう機械で …

プロフィール

農家 遊佐謙司(ゆさけんじ)
1968年埼玉県川口市生まれ
2006年より埼玉県越谷市在住
家族 妻、娘3人の5人家族
2016年に脱サラして越谷市で就農。
農薬・化学肥料を使わず、種まきから種採りまでの循環農業を目指しています。

プロフィールへ