農場日記

さつま芋の伏せ込みをしました(4/4)

投稿日:

さつま芋の伏せ込みをしました。伏せ込みとは、さつま芋の苗を採るために、芋を土に伏せて発芽促進させることです。秋に採れたさつま芋を春まで保存することも初めてだし、苗を採ることも初めてです。今年は苗を購入しなくても大丈夫かな?

保存したさつま芋。新聞紙に包んで、台所の床下収納に入れてたんだけど・・。

金時は6個中1個が腐ってたけど、他は保存成功!

温床の育苗中の苗箱をどかして、芋の表面が見えるくらいの深さで、芋を伏せ込みます。右が金時で左が紅東。ちょっと種芋が少なかったなぁ~。

藁をかぶせます。この上に育苗箱を載せちゃうのでクッション代わりですね。苗採り初めてだからよくわからないけどしばらくしたら、芋から芽が出てくると思う。また報告しますね。

-農場日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

1

ツイスト人参収穫!

こればっかり採れれば新作にできるんだけど・・。

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 年末~年始と遅れてた小麦、ライ麦粉の耕うん、種まき、大豆の選別、出荷が続いて投稿が出来ませんでした。m(__)m。昨年は新しく借りた畑のクセに慣れず失敗が多い一年 …

田んぼを畑に改造中。うまくいくかな・・・。

ウチの近所は畑が少ないから、田んぼを借りて、 畑に改造しようと思ってたけど、これが甘かった。非常に甘い。去年は自分の畑側に明渠(めいきょ:溝)を掘ったけど、隣の田んぼからじゃんじゃん浸水してきて、溝に …

温床が完成しました。(2/24)

温床枠が出来たので、中に入れる剪定チップを造園屋さんからもらってきました。本来なら落ち葉の方が空気が入って分解が進みやすく、発酵熱も持続するのですが、このあたりでは落ち葉を入手するのが困難なので、剪定 …

かっちょいい相棒がやってきました!

新型の耕うん機やってきました♫いままで年代物の耕うん機をつかってましたが、馬力が小さくて粘土質の畑が多いウチでは苦労してたので、馬力のある機械が欲しかったんです。 めちゃくちゃかっこいいよ~、7馬力だ …