地域活動 研修/セミナー

2023年4月就農プログラム「越谷循環農業塾」開塾します🌱

投稿日:2023年1月22日 更新日:

43歳で農家を志し、46歳で会社員を辞めて、越谷で農業を始めました。
有機農業の盛んな埼玉県小川町の有機農家で研修しながら、農地を探し、機械を買って、えっちらおっちら初めて11年経ちました。
越谷で循環農業を目指すというコンセプトを立てて無我夢中の毎日を過ごしています。
会社員の様に給料が年々上がるわけでないし、ボーナスもないし、貯金が出来ないどころか赤字があります。
農業は儲からないとかしんどいとか言われますが、大変なのは他の個人事業と同じですし、
工夫次第で生きていける立派で重要な仕事です。農家を選んで良かったと思います。

悲しいことに私の畑周辺では放棄される田畑が目立ち始めました。農業者の高齢化と後継者不足によるものです。
日本は食料自給率が低いのに、田んぼで作れるお米よりも輸入に頼るパンの方が消費される国です。
ウクライナの戦争により輸入小麦の高騰分を政府が負担してパン業界を保護している反面、
疲弊した田畑を活用してお米等の食料増産をしようという運動がなぜ全く起きないのか?
不思議でなりません。

私は越谷という都市近郊にいながらも自給自足が出来るように少しずつ作物や加工品を増やしている最中です。
循環農業といいつつも私自身にも跡継ぎがいません。
それでも農業を学びたいと畑に来てくれる方が増えています。
そのような背景から、私が学んできた時と同じように、これからは私が農業の入り口を担うことができればと思いました。
越谷の畑を舞台にした就農プログラム「越谷循環農業塾」を始めます。
少しでも農業者が増えて田畑が活気づいていくことを目標にします。
キャリアは浅いのですが、ゼロからの農業を実践した経験が活かせるかと思います。

ご興味ある方のご連絡お待ちしております。

 

-地域活動, 研修/セミナー


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

研修が終わりました。

平成29年3月27日、週2回1年間の小川町横田農場さんでの農家研修が終わりました。まだまだ未熟で分からないことだらけ。鍬の扱いも下手だし、もっと勉強したいけど、もう自分で稼がなくてはなりません。横田さ …

稲わらを干したよ

農業で独立しようって決めた時、地域に根差す農業で行こうと思ってました。どんなに畑が忙しくても、オーガニックとは関係なくても地区の自治会活動や河川の草刈りなんかは断らずにやってきました。そんなことをして …

遊佐農場 農家研修生受け入れについて

農業を志して7年目、就農して4年目。未だ農業収入だけでは生活出来ず、日々もがいているけど、やっと何となく光が見え始めてきました。ふと、今の状況はこれから農家を志す方々と共有してもいいのかなぁって思い、 …

スタッフ/インターン(研修生)の募集!

遊佐農場は越谷で種まき→栽培→販売→種採りを実践する循環型農家です。 このたび、スタッフを増やしたいと思いますので、 お力を貸して頂ける方のご応募をお待ちしております。 スタッフ  募集は閉め切りまし …

プロフィール

農家 遊佐謙司(ゆさけんじ)
1968年埼玉県川口市生まれ
2006年より埼玉県越谷市在住
家族 妻、娘3人の5人家族
2016年に脱サラして越谷市で就農。
農薬・化学肥料を使わず、種まきから種採りまでの循環農業を目指しています。

プロフィールへ