農場日記

平成30年度、大変お世話になりました。

投稿日:

あっという間の平成30年度

あっという間でしたね~。畑仕事は明日(12月29日)が最終ですが、バタバタすると思うので、本日中に本年最後の挨拶をさせて頂きま~す。

本年最後(12月28日)の作業はは超遅いライ麦播種です。なんとか、ギリギリ年内播種できました。先輩農家さんは11月に蒔いてるので1カ月以上遅い種まきです。それでも去年(本年)は1月7日播種だったので10日以上短縮~っ🎶すごいだろーっ⁉今年はウチで作った無農薬栽培ライ麦粉を市内3件のパン屋さんにお届けできました。ライ麦なんて売れるのかなーって思ってたので何とも嬉しい限りです。

来春収穫予定の菜花の一種”紅菜苔”が早くも咲いてました♪晩秋から暖かい日が続いているの今までで一番の大株になってます。甘味が強くてうまいんだよねー。

今年は就農3年目でした。刺激的な一年でした。ざっくりと振り返ってみると
3月 はかり屋のお披露目マルシェに出店🎶前年よりテナント出店が決まってた♪
4月 はかり屋「naya」にて毎週火曜日直売開始
7月 蒲生のWAnestで毎週土曜日直売開始
8月 ギックリ腰で2週間作業できず、夏越え野菜に失敗し絶望感を感じる。
10月 これじゃまずいと思いアルバイト採用。
11月 バイトと助っ人効果で秋野菜が豊作&秋のイベントを高業績で乗り越えた。
12月 小麦、大麦、ライ麦を昨年より多く蒔けた。秋の葉物は豊作で助かった。バイトさんにも恵まれ夏場の遅れを取り戻せた。人材って大切だな。
総括 健康と人材が大切って感じた一年でした。来年は今年以上に頑張らないとダメですね~。2019年にとりあえず予定していることは、
・ニワトリ飼います。まずは卵を自給用で。
・養蜂始めます。巣箱もらっちゃったから。初年度採蜜は無理で~す。
・大豆は今年失敗したけど、対策バッチリで来年は豊作予定♪
・現在週2回出張直売してますが、あと一か所探してます!
てなわけで、バッタバタの2018年でしたが販売チャンスが増えて感謝の年でした。販売量に見合う野菜もそこそこ出来ました。また、自分では足りない野菜、加工品の仕入れにも恵まれました。今年の糧を活かして来年はさらに2倍3倍に大きくしたいと思います。
本年度は本当にお世話になりました。ありがとうございました。来年度も遊佐農場を宜しくお願い致します。

-農場日記


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

越谷産無農薬大豆苦戦中~♪

3回目の種まきをしました~ 今年は大豆をいっぱい作るぞ~って気合入れて、昨年の3倍の1反6畝で始めたんだけど、昨年には無かったハト害に苦しんでます。 2回目の種蒔き後。防鳥糸を張ったのにこのまばらさ・ …

さつま芋の伏せ込みをしました(4/4)

さつま芋の伏せ込みをしました。伏せ込みとは、さつま芋の苗を採るために、芋を土に伏せて発芽促進させることです。秋に採れたさつま芋を春まで保存することも初めてだし、苗を採ることも初めてです。今年は苗を購入 …

スペルト小麦を蒔きました♪もちろん無農薬自然栽培です♫

パン小麦の原種で9000年以上前からヨーロッパで栽培されていた?という ”スペルト小麦”を蒔きました。この小麦、粉で買うと1kg1,500円位する超高い小麦です。古代小麦でパン小麦と遺伝子構造が違うた …

田んぼを畑に改造中。うまくいくかな・・・。

ウチの近所は畑が少ないから、田んぼを借りて、 畑に改造しようと思ってたけど、これが甘かった。非常に甘い。去年は自分の畑側に明渠(めいきょ:溝)を掘ったけど、隣の田んぼからじゃんじゃん浸水してきて、溝に …

甘~いプラムができました🎶

ずっと食えなかった庭にあった木はプラムだった。 今の自宅は3年前に中古で購入したもの。玄関わきの木が毎年、スモモのような実を成らせてたんだけど食べても酸っぱかった。ヤマモモだとか言われて食用ではないと …

プロフィール

農家 遊佐謙司(ゆさけんじ)
1968年埼玉県川口市生まれ
2006年より埼玉県越谷市在住
家族 妻、娘3人の5人家族
2016年に脱サラして越谷市で就農。
農薬・化学肥料を使わず、種まきから種採りまでの循環農業を目指しています。

プロフィールへ