種採り

人参と玉葱の花

投稿日:

種採り用の人参と玉葱の花が満開です。

種採りをしない農家さんだったら花が咲く前に撤去しちゃうことが多いからあまり見にすることが無いんじゃないかな?

人参の花を上から見たところ。真っ白でちっちゃな花がいっぱい集まってます。とてもきれい。種採り用の人参は畑の端っこに移植して育ててます。人参の人生はこれからがクライマックス。畑作業してると通りがかりの人が、これなんの花?って聞いてきます。人参って答えるとこんな花なんだ~ってびっくりします。で、咲かせてどうするの?って聞かれるから、種をとりますって答えると、え~種が採れるんだ~ってまたまたびっくり。結構長話になっちゃうんだよね。

これは玉葱の花。いわゆる「ねぎぼうず」ですね。長ねぎより遅く今の時期に咲きます。種になるつぶつぶがいっぱい集まって坊主になってます。黄色っぽいめしべがびっしり生えていて、これに虫があつまってきます。

玉葱も人参同様に畑の端っこに移植してます。玉ねぎは長ねぎと比べて虫が集まりにくくて種採りがとても難しいみたい。雨除けもしたほうがいいみたいだけど、やるひまなくてそのままです。

花を見てるとホント虫が寄らなくて人気ないみたい。だから手のひらでさわさわして受粉を手助けします。他の人の見様見真似だからこれが正しいかはわかりません。

-種採り


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

源助大根種採り状況

今年は源助大根の種採りにチャレンジしてます。晩秋に元気のいい源助大根を抜いて、畑のすみに植え替えました。他の大根と交雑しないよう致します。支柱を立ててネットを張りました。その後花が咲いて、受粉期に入っ …